忍者ブログ
 
子供の付き添いから始まって 今は親子で楽しんでいます♪
2017.04│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[04/03 ぱんだぱぱ]
[04/02 ウッキー]
[11/18 ウッキー]
[04/13 ぱんだぱぱ]
[04/06 ウッキー]
最新TB
プロフィール
HN:
ぱんだぱぱ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

約1年のお休み期間中な訳ですが、すっかり何も知らない人と化してます(笑)

で、広告がトップ来るのが癪なので更新しようと思うもネタが無い(苦笑)
という訳で、昨日May'nさんのアコライブin名古屋に行ってきたので
そいつを語ろう

というのも、どうにもセトリに納得がいかないから
どうして新規ファンをリピートさせるべく構成しないかなあ・・・というのが
昨日の感想
オマエの主観だろう!と言われればそこまでの気もしますがw、何が駄目なのか解説したい

まず彼女の持ち歌を整理してみると
強い曲は=タイアップ、シングルカットされた、コラボ(作曲やアレンジが有名処)

ダイアモンドクレバス(シングル、菅野プロデュース)
ライオン(同上)
ピンクモンスーン(同上)
チェイス(シングル、朝倉プロデュース)
スカバレ(同上)
キミシニ(シングル)
シンジテミル(シングル)
ブレダイ(シングル)
RRR(シングル)
Ready Go
MSF
アオゾラ

菅野曲

May'n名義アルバム曲


こんな順番で並んでおります
という事は普通ライブといえば、これらの強い曲を要所要所に配置し
緩急を付けながら盛り上げていくのがセオリー
で、昨日のセトリはどうだったかというと・・・

Deep Breazing *
スカバレ
ユズレナイ想ヒ
Get It On
このままで・・・*
Swan*
嫌・嫌 *  
ダイクレ *   
Ready Go  
What ’bout my star  
Get  Tough
インフィニティ
RRR  

アンコールは省きますが
ちょっと強い曲が足りない?印象
あえて外したのなら、埋める曲を菅野曲(アルバム収録曲)中心に
するとかして、平均値を上げないとコアなファン以外には印象が薄い楽曲が
並ぶことになってしまいます

もう少しベタな選曲でも良かったかな?と思います
それから*印を付けた曲は、こういうアコライブに、元々まんまのアレンジな曲
元々アコライブ向きな曲だからといってクオリティが高いかというと・・・ねえ
それなら多少アレンジ必要でも強い曲を演るべきかと
例えばフォネあたり

あ・・・何か疲れたので小休止(苦笑)
PR
今シーズンは悠久手に入れたところで終わっております(笑)

DMはもう少ししてから始動でしょうね
そういえば前回話題にしたVANHALEN氏は何処だかを手術して
11月辺りに予定されていた来日公演は来年に延びたそうですね
思えば1998年頃来日した時行ったきりです
ちなみにその時はイマイチのデキでした
クラプトンもそうですが、外タレしかもギタリストのような
結構面倒な楽器(笑)の人は、コンディションで随分デキが
違います
ハズレの日に当っちゃうとホント最悪(苦笑)

最近ひょんなことから「オルタナティブ」に分類される
音楽を聴くようになりました
私の耳には80年代のニューウェーブに類似点が多い様に聞こえ
興味深いです
ただ、ギターテクニック面だけは90年代以降のものに感じます
ああやってソロを弾かないギターは布袋さん以降の人々の
特徴では?と思います
ギタリストはソロ弾けてなんぼ的な価値観を変えたという意味では
こののっぽさんギタリストの功績は大きいですね

それではまた

洋楽のロックバンド大御所と言ってよい「ヴァンヘイレン」がツアー始めたそうで・・・

バンド結成時のメンバーからベースの人が抜けてしまっていますが
フロントマンが健在なので、さしたる影響は出ておりません

さてこのバンド、ギターのヴァンヘイレンさんが上手なことで
世に知れ渡っています
私もほぼリアルタイムで聞いていますが、当時は映像による音源が
殆ど無かった時代で、どうやって弾いているか分からないリック(技を使ったフレーズ)
がいっぱいありました

時代は移って、彼もアイデア溢れる20歳そこらから50代になりました
2012年のライブ映像を見ると(Youtubeってホント便利)、もう新しい
リックは殆ど出てきません
しかし、当時のリックは今だ色褪せることを知らず
むしろ、よく当時そんな事思いついたね・・・と驚くばかりです

何か最近、洋楽、邦楽問わず「ギタリスト」って居なくなった?
・・・ギター弾いているだけの人で、ルックス以外のプレイでキャラが立つ
人が居なくなった・・・という意味ですが、ふとそんな事を思ったので
記事にしてみました







今回は突然の芸能ネタ

・・・というのも予想というか予言というものをしてみたくなった次第
外れて後で赤面って?・・・(笑)

というのも、わたくし意外に当るんですよ(苦笑)
こうして皆に予言したことは殆どありませんが
「この娘は当る」と宣言してその通りになった方が過去に

伊藤美咲さん ~東芝のCM見て

竹内結子さん  ~SMAP中居君競演のドラマの少し前、グラビアかな・・・?

最近だと武井咲さん・・・は遅いな(苦笑)、シャンプーCMの自転車と一緒に
一瞬映るヤツだから

こんな感じ
「東芝CM時には十分ブレイクしてたでしょう!」などというツッコミが
聞こえてきそうですが、聞こえない(笑)

とまあそんな訳で今回紹介するのは
有村架純さん
・・・皆さん既にご存知です?
決してまだメジャーではない方と思うのですが
この人はメジャーになると思います
理由は・・・何となく(笑)
竹内さんの同様に、目力のある女優さんなんですよね
だから売れるとしたら、深津絵里さんとか竹内さんとか
そんな系の人になるのでは?

・・・と予想してみました(笑)

実際のところ、タレントさんが売れるか否かって、良く分からない
例えば井上×央さんとか菅×美穂さんとかが売れた理由がわからない(苦笑)
単に私の趣味じゃないってだけって?(笑)

そういや井上さんは、「花より団子」出演している時
自宅近くでロケをやっていたことがあり、たまたま次男(4)と散歩している
時に出くわしたことがあるのですが
その時にエライ感じの悪いお嬢さんだったことが思い出されます(笑)
ちなみにマツジュンは次男に向かってニコっとして手を振ってくれました
こいつはイイ奴だ(笑)

さあ、結果は何年後かでしょうが、果たして?


※写真くらい載せたら?って声が聞こえそうなので(笑)
 ULしようと思いましたが、やり方がよく分からんし・・・

元々M本、M山パパさん達とやりとりをする為に作ったこのブログ
リンクをどうするかなど、気にした事も無かったのですが(苦笑)
設定するものだったんですね・・・

と、いう訳でお2方のリンクを貼って・・・ん?何か用語の使い方から
知りませんよ(汗)、要はお2人のブログはここに載せる?・・・あれ?
誰か正しいブログ用語説明してください(笑)

他の知った方も追加しようと思ったが、マイキーくんがわざわざ聞いてくる
位だから、貼る前には本人さんに確認しなければいけないものと解釈
聞いてみようっと♪

・・・あっ「内緒で・・・」は勝手に貼っちゃった(汗)

大丈夫でしょうか?

1 2  →Next