忍者ブログ
 
子供の付き添いから始まって 今は親子で楽しんでいます♪
2017.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[04/03 ぱんだぱぱ]
[04/02 ウッキー]
[11/18 ウッキー]
[04/13 ぱんだぱぱ]
[04/06 ウッキー]
最新TB
プロフィール
HN:
ぱんだぱぱ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

過去3回で、付き添いから親子でDRに参戦する過程までを紹介致しましたが
その後どうなったかというと・・・
まあこのブログを書いている時点で続いているんですけどね(笑)

1度の参戦=惨敗で反省した私は、まずはクローンバイスを手に入れようと思う(笑)
しかし、CKは高く自宅から遠い、!そもそも家の近くにもう少しこういう店は無いものか?
と、ネットで(ようやくですな)調べる事に。
すると、同じ様にお父さんがプレイしているブログがあるある♪、その中でも、とある方の
ブログに「よく行く店紹介」なるコーナーが有って、そこに紹介されているお店に行けそうな
立地の所が何件かありました。
そこで週末、早速訪れる事に、そしてそのお店はテ〇ム宮前平店でした。
一歩入ってシングルカードの値段をチェック・・・!!!安っ!プレイ用だろうが、元々
プレイにしか使わないし全然OKっ!とにかく安い
・・・とCKでしかシングル買っていないんであれば当たり前でしょうと今では普通に思う
事ではありますが(笑)、当時は感激しきり!。
そうしてしこたま買い込んで帰途についたのでした。

ちゃんとクローンバイスも買いましたよ♪・・・しかし我家にはボル白が1枚も有りません、
シングルの値段は宮前平ですら2500円程度・・・カード1枚にここまで投資する勇気は
当時の私には無く、そこで以前からお気に入りのタップキルデッキに入れたりしておりました。

そうしてその後は安いシングル取扱店のレパートリーも増え&投資額も麻痺(笑)していき
そこそこカード資産は増えていくのでありました。
そしてその年の夏、公式大会である「侍リーグ」に参戦します。
その頃には、DR開催店舗でお会いしたパパさん方とも面識ができ、色んな意味で
楽しくなっていました。
また今にして思えば、私が出没した地域は強豪が集う地域で、子供達もそんな方々との
交流で、どんどん上達していったのでした。

侍リーグの模様等は、またの機会に触れますが
人生の転機に伴う引越し(東京→浜松)にもめげず、昨年は2度目の公式大会にも
参戦、しかも名古屋&東京と遠征までして・・・と熱は冷めやらず・・・です♪。

今、DRで対戦した子が初心者だったりすると、つい親切に教えてあげたり
(試合中なのに)してしまいます。
しかし、初心者だった頃の私達に接して頂いた方々の優しさが、自分にも
伝わっているからだと思います。
勝つのが楽しいのは勿論なのですが、カードゲームはコミュニケーションです
対戦して楽しいと思える事も、諸先輩方から教えて頂いた事なので、
私もそんな風に続けていけたらなと思います。

PR
家庭でのフリーの感じに気を良くして、公認大会に親子3人で出てみよう!
という事になりました。
勝手知ったる船橋は暫くないものですから、コロコロで行けそうな場所を
調べてみます・・・この新宿YSは場所分かりそうです。
という訳で、見物のママさんまで連れて(苦笑)一家揃って新宿へ
メモした住所をたどって・・・!ありましたよ・・・、船橋と違ってアングラな
感じが入口エレベーター周囲からしてするのですが・・・、まあとにかく
と、上へ。

店は想像していたよりずっと小さく(失礼)何よりもビビったのは(笑)
少々マニアックな感じのお兄さん方が一杯という事。
そこに展開されていたのは、子供の遊びなゲームというものとは
全くかけ離れた世界でした。
子供達もすっかりこの雰囲気に飲まれてしまっています(そりゃそうだ)
そして大会が始まりました。

私の相手のお兄さんは、待ち時間の間に少し話しをすると、意外にも
(失礼)イイ感じの方でした。
なるほど、皆さん気さくじゃないだけで普通にイイ方なんですね(ホッ)

しかしながら対戦の方はというと・・・
「それでは3マナでクローンバイスです!」
「はい?」
「手札を1枚私が選んで捨てます」

「それでは3マナでクローンバイスです」
「はい、また1枚ですね」
「いえ、今度は2枚です、ほらテキストに・・・」
「でえ~っ!」

と、我家に当時無かった(ジェニーくらいは有ったのかな?)ハンデス
というものに初遭遇!
なんですか?これ?マナ貯めてエンド宣言しかできませんよ
せめてバルキアを出せる5マナまでは・・・

よし!5マナ、バルキア召喚
相手は?ボルメ?!マンガに出てくる強(くてシングルがバカっ高)いヤツだ(笑)
いやいや、パワーではバルキアが勝っているし、場にはもう1体ベルモーレが
いるし大丈夫だ・・・
エターナルガード?なんですか?バルキアシールド送りですか?ゲッ!
先にボルメじゃ無い方で殴るんですか?じゃあブロックしなくて・・・
「ベルモーレは強制ブロッカーですよ」
げっ!じゃあピエールと相打ちじゃないですか!
あっ!場にはボルメだけ!
・・・
あっ!場にはボルメだけ!
・・・
あっ!場にはボルメだけ!

とまあ、今にして思えばそれがボルコンとの最初の出会いでしたが
とにかくなすすべなく敗退(涙)

大会はスイスドローだったのでもう1方ぐらいと対戦しましたが
そっちでもデュアルファング(すごっ!あっというまにマナが貯まる)
からバーレスクに繋がれ(何ですか?追加ターンて)
やはり初体験のブースト型(当時我家のブロンズ所持枚数は0)に
遭遇しボロボロ(苦笑)

大会が終って、いや~凄いですねと初戦で対戦した方に話しかけ
クローンバイスとかスケバイとかを見せて頂きました
その時解説もして頂いて、もう目からウロコです(笑)
次男はこの方にフリーで遊んで頂いて大喜び♪
その時にはグールわらわら→ドラゲリオンなどというのも見せてもらい
ました。
すごく勉強になりましたし、子供達も見た事が無いカードを目にして
大興奮(笑)
楽しい時間を過ごさせて頂きました。

ちなみに、この方がI川さんだったのでした
後々顔を合わせる事になるDMを通したお知り合いの方の第1号なのでした。
どうも綺麗に改行されないですな・・・
今に慣れるかな?

さて、1年のブランクの後ようやく始める事となったDMですが
はっきりといつだったのかは覚えが無いんですよ・・・
確かその年のクリスマスに長男が「サンタさんにマーキュリーをお願いした♪」
とか言うので、船橋(当時はここ意外にシングルカードを売っているお店を知らなかった
今考えると恐ろしい・・・笑)に走ったのだが、やたら高く、しょうがなくバジュソで誤魔化し
た・・・と(苦笑)いう記憶が有ります。

しかし大会に出ようなどという思いは毛頭無く、もっぱら子供達の遊び相手程度でした
この頃には次男も見よう見真似でDMを始めていましたが、当然お兄ちゃんにボコら
れてしまうので、色々面倒みてあげるようになり始めました。
とは言え、この頃はカード資産=ほぼ長男の物でしたので、私は子供達に何故か人気
の無かった光カードを使ってデッキらしきものを作っておりました。
クリスマスプレゼントの買いついでに、切り札を自分の分もゲットしておいて・・・
(記念すべき初切り札はアウゼスでした)なんてやり方です。

確か1マナブロッカー→2マナブロッカー→ジルワーカー→バルキア→エルフェウス
という流れの初心者にありがちなブロッカー満載デッキでした。
当然ドローはわずか(入っていたかすら覚えが・・・)デーモンハンドすら今だ1枚も持っ
たことが無いので0(苦笑)とか、それで除去はアウゼス+エルフェorバリスパでした(笑)
長男が当時メインにしていたグラデビには相性が良かった(笑)為、長男の付き添い
ついでに俺も出ちゃうかナ?などと言って、ついにDR初参戦を果たしたのでした。
以前に形だけ作って放置してあったブログですが
ようやくスタートしてみたいと思います

ここはタカラートミーさんのTCG、デュエルマスターズを親子で楽しむ
おっちゃんのブログです
どうぞよろしくお願い致します

まあ最初って事だし、自己紹介的なものを含めデュエルに触れるきっかけ等を紹介します

事の起こりは、長男が小学4年生の頃ベイブレードに代わってこれで遊びだした事にあります。
「今度大会が有るので連れて行って」と言うので、買い物がてらと船橋に有ったカードキングダムへ
(当時、この店がカーキンということすら知りませんでしたけど・・・笑)
当時私はコロコロ(巻頭の紹介記事)をペラペラっと見ていたことが有って、「ボルバルザーク」って強くない?
くらいのにわか知識は持っていましたが、ルール等全く知りませんでした。

さて大会が始まって(その時長男がどんなデッキで出たかすら失念)彼は大きいお兄さんに
ボルバル出されて負けていました
帰り道、ほ~ら やっぱりボルバル強いじゃん?的な会話をした覚えがありますが、ホントにそういう事が
分かるのは、この時からずっと先の事なのでした。

その冬、雪の中WHFに行きパック(サファイアドラゴンが入っているヤツ)を箱買いし、オークションで
捌こうか・・・などと画策して、面倒くさくなってヤメて・・・そこから次にカードを触るのは、なんとおよそ1年
2006年も終ろうかという頃まで先のことです。

ちなみに長男はこの時何か(苦笑)に赤単デッキをひっさげ出場、1回勝っていましたっけ。
もっと勝てそうな気も今になってはしますが、当時の事を長男に聞いたら2回戦目でブレイズクローの
返しがラウラギガだった(苦笑)との事。