忍者ブログ
 
子供の付き添いから始まって 今は親子で楽しんでいます♪
2017.05│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[04/03 ぱんだぱぱ]
[04/02 ウッキー]
[11/18 ウッキー]
[04/13 ぱんだぱぱ]
[04/06 ウッキー]
最新TB
プロフィール
HN:
ぱんだぱぱ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

行ってまいりました名古屋
東京からの刺客(笑)を名古屋駅でピックアップし、忘れちゃいけない
公式のお供(笑)昼御飯も購入してから会場入りします
思ったより道が混んでいて、会場到着は11時ジャスト。

お子さんの受付に向かうM本パパさんを尻目に作ったデッキのパーツが当日朝に
ようやく揃う状況の中(M山、M本さんありがとうございました)
最後の3枚を何に振り分けるか、受付終了10分前頃になっても
誰も使わないデッキリスト記入テーブルで悩む私(苦笑)

そんなこんなで受付を済ませエリア内へ、今年の会場は去年より綺麗ですが、少し暗い
ホテルの宴会場の柔らかい明るさ(うす暗いとも言う)の部屋でした
そして縦に長いの部屋で、ギャラリーは短い一辺のみ・・・
ちびっこ参加者の親御さんの事を主催者さんはどうして考えないのでしょうか?・・・
遠くで見守ってくれている筈(だって何となくしか見えないし・・・涙)M本さんの
期待に応えるべく頑張るっ!と組み合わせ抽選が終って移動する時に予期せぬ事態が!

まず1人地元の子が同じ組・・・「並んで座れば大丈夫!」と早足でテーブルに移動していると
同じ札を下げた長男が!「大丈夫!!、並べば」とテーブルに着くともう1人地元の子が!!!
・・・まさかの8人掛テーブル片側4人浜松組・親子込・・・ってどんだけですか(苦笑)
と思いましたが、まあ直接対戦はしないので諦めましょう

さて参加人数はレギュラー60名程(今年も狭き門だったんですねえ・・・)
オープンが300人程
8人掛で2名が予選通過できるという、去年よりキツい環境です
いつも通りの長い待ち時間の後ようやく試合開始です
さすがにショーが「シールド展開っ!」ていう前にシールド置いちゃうと
また交換シャッフルとかいう公式ルール(笑)にも慣れ、前の子に教えて
笑いながら待つ

さて予選です
長くなったので続く
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.123No.122No.121No.120No.119No.118No.117No.116No.115No.114No.113